« シネマ歌舞伎「怪談 牡丹燈籠」、鈴本演芸場・七月中席(夜の部) | トップページ | 鎌倉旅行日記、2日目(その1) »

鎌倉旅行日記、1日目

関西に住む友人と、鎌倉に1泊旅行に行ってきました。
東京からなら日帰りでも行けるけど、やっぱり1泊すると余裕を持って行動出来ます。

で、今回はその1日目。
生憎の雨模様。
まあ雨の鎌倉もしっとり風情があっていいか、と出発。


鎌倉駅からバスで20分ほどの鎌倉山に、ハウス オブ フレーバーズという、チーズケーキが有名なケーキ屋さんがあるので、まずはそこに。
岸朝子さんが「日本一」と絶賛したチーズケーキで、10年ほど前にお取り寄せしたことがあります。
濃厚な味。
喫茶で食べれるだろうと思ったのですが…
行ってみるとなんとメニューは1種類、今月のケーキ(ピーチパイ)と紅茶orコーヒーのセットのみ!!
定番もののチーズケーキやチョコレートケーキなどはホールで持ち帰りのみ。
ネットショップがメインのお店のようでした。
ピーチパイに3千円弱払う気にはなれない…ので、仕方なくクッキーをお土産に買って帰ることに。
P1010714_mini


こういうお店をガイドブックに載せるってどうよ。
もし鎌倉旅行に行く機会があっても、ネットで大概買えてしまうのでオススメしません。


気を取り直し、大仏さんへ。
その前に名物のしらす丼でちょっと腹ごしらえ。美味しいけどちょっとごはんが柔らかかったかな。

さて、大仏。
P1010613_mini


スイカと大仏。


P1010614_mini


大仏さんの爪には甘皮があります。


P1010617_mini


背中はぱかっと。
中を見学するための明かり取りです。


P1010619_mini


大仏さんの耳かきスタンド
よく考えたなあ(笑)

お次は長谷寺。
P1010624_mini


P1010625_mini


庭園が美しい。

そしてこの日のメイン、鎌倉文学館へ(二人とも国文学専攻出身ですから)。
多くの文士たちが鎌倉と縁があります。
それらの直筆原稿を前に友は興奮、資料用に重い本を何冊も購入。


P1010627_mini


建物自体も素敵です。


宿が江ノ島近くなので、江ノ電に乗って。
P1010628_mini


宿に着いた後、時間があったので江ノ島まで行くことに。
暴風雨の中、ひっくり返りそうな折り畳み傘でひたすら歩いて江ノ島を目指す二人組…

時間が夕方過ぎだったので江ノ島弁財天は見れず。
展望台は夜までやっているので、景色を見に。
展望台に登るには、長いエスカレーターを繋いだ「エスカー」なるものがあります。
何のことは無い、ただのエスカレーターです。
しかも乗り継ぎ悪い(笑)

展望台に登ると、雨もやの中でも思ったより景色が見えました。
水平線や湾岸線がはっきりと。
たまにはこういう開放感のある風景も見たくなりますね。


帰りは雨が止んで楽ちんでした。


お腹もすいてきたので、宿に戻ってそのままご飯。
写真はありませんが、ちゃんとした和食のコースで美味しかった!!
宿泊所としては普通ですが、料理が美味しい所でした。
「江ノ島ニュー向洋」というホテルです。
探してくれた友よ、ありがとう〜
鎌倉・江ノ島周辺に行くなら是非!

その後は部屋でぶっちゃけ話を色々したり。お泊まりはそんな所も魅力です。


以上、旅日記1日目でした。
2日目は色々まわったので2回に分けるかも。

|

« シネマ歌舞伎「怪談 牡丹燈籠」、鈴本演芸場・七月中席(夜の部) | トップページ | 鎌倉旅行日記、2日目(その1) »

ぶらぶら散策、かわやなぎコタツを出る」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉旅行日記、1日目:

« シネマ歌舞伎「怪談 牡丹燈籠」、鈴本演芸場・七月中席(夜の部) | トップページ | 鎌倉旅行日記、2日目(その1) »