« 多摩森林科学園でお花見 | トップページ | 春狂言2009(2009.4.18.夜の部、国立能楽堂) »

母と、買い物と観劇

母と、買い物と歌舞伎観劇をしてきた。

母はブランド服や高級化粧品には興味が無い人で、目当てはキッチン用品売り場。
ras4loveさんの情報により、尾鷲わっぱのぬし熊さんが日本橋タカシマヤに出展してるのを知り、駅で待ち合わせていざ。
レンジでチン出来るのがここのわっぱの魅力。
あれこれ手に取って、母が丸一段のお弁当箱を購入。
私はネットでもうちょっと熟考。でも手に入れるつもり。

一通りキッチン用品売り場も見て、銀座へ移動。


銀座では遅めの昼食を。

木村家の3階がレストランになっていて、そこで食事をするのが母の楽しみ。
料理を頼むと、1階で売ってるパンのいくつかが食べ放題。
いっぱい食べたい訳じゃないけれど、大きいバケットや食事パンなどを買わなくても、一切れずつ食べれるのがいい。
歌舞伎座に行く前に木村家で食事して、あんパンを買って行くのが常。
歌舞伎座の料理やお弁当はたいして美味しくないし。


あんパンを持って、まだ時間があるので三越に寄る。
デパ地下のお惣菜を見て研究したり、またキッチン用品売り場にお弁当箱を物色しに行ったり。


そろそろいい時間、歌舞伎座へ。
結構見やすい席。3階は満員。

四月大歌舞伎夜の部、演目は、毛谷村、夕霧伊左衛門、曾根崎心中。
詳しい感想はまた書くかも。

何度も見ているけれど、玉三郎の夕霧は美しいし、仁左衛門の伊左衛門もハマり役。

でも藤十郎親子のお初徳兵衛は、はっきり言って相変わらずギャグ。
「わしもやつれ、そなたもやつれ…」
みたいな台詞の時に失笑がわくのってどうよ。
ふーっくらしてるし。
十八番にしてるならもっと見た目と解釈を変えて欲しい。
お初がドタバタきゃあきゃあしすぎて初々しさの無い中年のオバハンになっている。

あれはどうなのよ、なんて話をしつつ終演。
曾根崎心中以外は文句無く楽しめたからいいか。


外に出ると大雨。銀座駅まで一走りして、そこで別れる。

とりあえず母の楽しみに付き合えて良かった(私の楽しみでもあるけれど)。
母は自分の楽しみに観劇したり買い物しに東京出てきたりはしない人だから、たまには誘って連れ出してあげた方がいい。
本当は欲しがってるものを買ってあげる位してあげたいけれど、そこまで余裕が無いのでもうちょっと待って。

ささやかな、親孝行になったかな。

|

« 多摩森林科学園でお花見 | トップページ | 春狂言2009(2009.4.18.夜の部、国立能楽堂) »

こたつのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

【ぬし熊】わっぱ、見に行かれたんですね〜
お母様、気に入ってくださってよかった〜(ぬし熊のスタッフみたいな気持ちになってるあたし笑)
チンしてもいいし、チンしなくてもいい!という選択肢の広がりがいいですよね

歌舞伎座で歌舞伎っていいですねぇ〜
お母様と一緒に見る、というのもいいなぁ〜
雨が降ったら、東銀座の改札で地下に潜って、銀座線銀座まで地下で行けますよ
もちろん、上から行った方が楽しいですけどね

投稿: ras4love | 2009年4月22日 (水) 08時51分

歌舞伎座、実は東京在住中に一度も中に入ったことがない場所です。いいなあ、生の玉三郎、拝見したいです。

木村屋は私も東京に行ったら必ず寄りますね。
私は二回のカフェでサンドイッチを食べるのが好きです。娘が好きなんですね。(笑)
あんぱんセット、昔は食べましたが、今は普通のサンドイッチがいいですね。^^;

それで隣の山野でCD見て・・・。ああ、東京行きたいです。

投稿: 乃琶 | 2009年4月22日 (水) 09時10分

歌舞伎座の隣りのような間近に事務所がありました。
歌舞伎自体は二度とほど観ただけですが、ある役者さんとは懇意にして頂いて、今に至ります。
中のお弁当屋さんとはグルメ仲間だったのですが~。

投稿: ば~ば | 2009年4月22日 (水) 19時55分

ras4loveさん〜

すっかりぬし熊さんの宣伝部長ですね!
ras4さんのを見てて欲しくなっちゃいました。
私はどの形にしようかなあ〜

歌舞伎は一人でも行くんですが、母を誘うと喜んでくれるのがうれしいです。
東銀座と銀座駅は改札中でつながってたんですね。
知らずに土砂降りの中走ってました

投稿: かわやなぎ | 2009年4月22日 (水) 23時29分

乃琶さん〜

歌舞伎座、機会があったら改修工事になる前に是非
玉三郎と仁左衛門のゴールデンコンビは今でも健在、美しいですよ

木村家→山野楽器、そうそう私も一人の時は同じです!(笑)
木村家の4Fはちょいと高めなので行きませんが、3Fのグリルもおすすめです。

投稿: かわやなぎ | 2009年4月22日 (水) 23時38分

ば〜ばさん〜

仁左衛門、梅玉、玉三郎が特に贔屓の役者で、好きな演目やってたりすると必ず観に行ってます。
改修前のさよなら公演(といっても1年くらいやってますが)でいい演目が結構出てるので、観に行くのもいいですよ〜
6月公演は中々面白そうです。

投稿: かわやなぎ | 2009年4月22日 (水) 23時44分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母と、買い物と観劇:

« 多摩森林科学園でお花見 | トップページ | 春狂言2009(2009.4.18.夜の部、国立能楽堂) »