« 無性に聴きたくなる | トップページ | 大館曲げわっぱ、飯ごう弁当箱 »

すす竹行李&すだれ巻きおにぎり籠、結び紐付

久々のお弁当箱シリーズです。
今回は竹ごうりとおにぎりかご。
どちらも同じ所で購入。


まずは竹行李。

P1000411_mini


紐付きです。


P1000420_mini

P1000422_mini


さすが国産、網代編みもしっかりしています。


もっぱらおにぎり・卵焼き・プラスαの簡単なお弁当の時に登場。
クッキングペーパーやホイルをしいてもいいですが、やはりここは竹皮を敷くとベストだと思います。
おいしさもUp

P1000355_mini

こんな感じで。

もうひとつ、おにぎりかご。

P1000357_mini

分解図。
P1000359_mini

三角形のかごにすだれと紐がついてます。

この紐も(行李にも付いてます)、根付けがついていていいアクセント。
江戸打紐と言うそうです。
なかなかかわいらしい。

P1000361_mini

この二つ、特に竹行李の方は便利なのですが、難点が一つ。

竹とおにぎり海苔の匂いが混じって、なんとも食欲をそそるのです…

いいじゃん?と思われるかもしれませんが、高校時代は授業中にカバンからおいしそーな匂いが漂いココロを惑わされました。
しっかり小風呂敷で包んだりしないと危険キケン。


竹細工物は、外国産の安ーいものもありますが、すぐにササクレだったりカビたりします。
国産でもわっぱや漆塗りほど高くはないので、国産のちゃんとしたのをオススメします。

手抜きでも、ホイル包みより10倍オイシイおにぎりにありつけますよ

|

« 無性に聴きたくなる | トップページ | 大館曲げわっぱ、飯ごう弁当箱 »

お弁当」カテゴリの記事

コメント

素敵~~~!!!!!

大好き、こんなグッズ。もう我が家ではお弁当が必要なヤツもそんな場合も無いんだけど、こんな行李におにぎりやら沢庵、卵焼きなんか詰めてみたい。
きっと張り切って詰めすぎるかも~。

紐に付いた節竹のセンスもいいし、江戸の粋だね。

投稿: ば~ば | 2009年1月14日 (水) 13時36分

ば〜ばさん〜

ちょっと公園に散歩、とかもっと暖かくなったら花見に持ってくのも良さそうですね。
行李とおにぎりの相性は抜群です。

普通あまり紐付きのってないですよね。
この節竹付きのはかわいくて粋で気に入ってます

投稿: かわやなぎ | 2009年1月14日 (水) 20時59分

きゃぁ〜、いいなぁ
ひも付き、ってまだ出会ったこと無いです。
いいなぁ、どちらで買われたか、て、おききしたいっす
最近は、部分的にも輸入材を使ってたり、と、
純国産に出会うにはまめに探してないと難しいですよね。

簡単なもの、が、シンプルに美味しい、
そんなお弁当箱って素敵ですよね、日本に惚れ直します、その度に(笑)

投稿: ras4 | 2009年1月15日 (木) 10時58分

ras4さん〜

買ったのは多分親が旅先で、だったと思います。
たまたま箱とパンフが残っていたので、メーカーさんが分かりました

<雅竹>
http://miyabitake.com/

こちらのホームページで購入も出来るようです。
紐付きって珍しいので惹かれますよね。
HP見てたら「石遊び(ペーパーウェイト)」なんかも欲しくなっちゃいました(笑)

外国ブランドもきらびやかでいいけれど、渋さがかえっておしゃれに見える和モノも素敵です

投稿: かわやなぎ | 2009年1月15日 (木) 19時49分

わぁ〜、さっそくそのHPブックマークしちゃいました
かわやなぎさん、ありがとう〜
千筋手提げ篭もかわいいし、
でもやっぱり、紐と根竹のかわいいお弁当箱がピカいち

投稿: ras4 | 2009年1月16日 (金) 08時07分

竹籠、素敵ですね~(*^_^*)
こんなお弁当箱持ってる人、見たことないです!!
これに、おにぎりとか入れて、お出かけしたくなりますね♪
普段の職場へ持ってくお弁当では、勿体無いです(笑)

投稿: さほ | 2009年1月20日 (火) 14時46分

さほさん~

私は高校生の時学校持って行って、
「シブイけど可愛いね~美味しそうだし
と言われてました。

普段の職場にこそお役立ちなんですよ。
おにぎり二つと、卵焼き、茹で野菜やウインナー。
パパッとそれだけで様になっちゃいます
またおにぎりと竹の香りが食欲そそるんですねえ

投稿: かわやなぎ | 2009年1月20日 (火) 21時27分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すす竹行李&すだれ巻きおにぎり籠、結び紐付:

« 無性に聴きたくなる | トップページ | 大館曲げわっぱ、飯ごう弁当箱 »