« 圧力鍋、その2 | トップページ | 曲げわっぱ弁当箱 »

たけのこ弁当箱

母が器や弁当箱を集めるのが好きな影響で、自分でもあれこれ見て歩くのが好きです。
一人暮らし&貧乏なのでそうそう増やせませんが。

これはお気に入りの弁当箱の一つ。

P1000254_mini

ばらばらにするとこんな感じ。

P1000261_mini

上段にご飯(軽く1膳分)、下段におかずを入れてます。

どこで購入したかも(確か池袋東武だったような…?)、ちゃんとした商品名かも忘れてしまいましたが、「たけのこ弁当箱」と呼んでます。
タケノコ形?確かに上段の方が幅は狭いけど、似てはいないなあ。

10年くらい前に高校のお弁当用にと親が買って、現在は実家からかっぱらって…いえ、譲り受けました。
まあもともとこれで食べてたの自分なんですが。

これの良い所は、空っぽになったら入れ子式にコンパクトになること。

ふたを下段に入れて

P1000282_mini_3

上段をしまって

P1000285_mini_3

P1000287_mini_3

ひっくり返して、ごちそうさま。

P1000289_mini_3

入れ子式は長方形の木製・プラスチック製などもありますね。
でも丸いこれがちょっと珍しくて好きです。
白木じゃないので黒ずみやシミを気にしなくてOK。

ただ、密閉されないので汁もれには厳重に注意。
下段は結構深さがあるので、きれいに詰めるのが難しい〜。
さらに、重ねたときに、ふたも段ものっかってるだけで固定されないし、丸いのでバンドでとめることも不可能。

持って行く時には、小風呂敷などでしっかり縛ります。
厚めの布ならちょっとの汁もれには対応できます。
この布を選ぶのも、また楽しい。

なんだかんだ言って、小さくなる便利さと丁度良い大きさ、他人の注目度で、使用頻度は高いです。

P1000291_mini

 

|

« 圧力鍋、その2 | トップページ | 曲げわっぱ弁当箱 »

お弁当」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たけのこ弁当箱:

« 圧力鍋、その2 | トップページ | 曲げわっぱ弁当箱 »